【ドイツ語】歌詞の意味を知るために(1)「Du bist meine Insel」

ドイツPOPの歌詞を理解するための効果的な方法はないか考えています。

カギになりそうなのが「名詞の性別」と「てにをは」。

ドイツ語の名詞は「男性名詞」「女性名詞」「中性名詞」に分かれていて、なおかつ区分けの法則性が薄い。したがって単語ごとに確認する必要があるようです。

「歌詞」という分野に絞れば単語数が限られ、その都度覚えればクリアできます。

ただ課題になるのが「て・に・を・は」。名詞の性別によって変化することと、主に名詞の前に置く冠詞(英語のtheやaやmyなど)の語尾で表現している点が慣れるのに工夫が必要だと感じます。

たとえば歌のタイトル「Du bist meine Insel」の場合の「meine」

Du bist meine Insel

 歌手 : Wolkenfrei
 公開 : 2013年12月3日


「meine」は「私の(my)」という意味の「mein」が原形。

修飾する名詞「Insel(島)」が単数の女性名詞なので、「島」を修飾して直接目的語(~を:4格)を表現するときに「meine」(mein+e)に変ります。

「Du bist meine Insel」は「あなたは私の島です」という意味で日本語では「~を」にはなりませんが、ドイツ語では規則通りですね。

ポイントは日本語では「名詞+(てにをは)」がドイツ語では「冠詞の共通部分+(てにをは)+名詞」になるところでしょうか。

冠詞を「共通部分+(てにをは)」に分解してみると、効率的に理解できるようになるだろうか?試しに挑戦してみたい。

冠詞 名詞
meine Insel
mein e
私の (を)

私の(my)の場合

名詞 主格 所有格 間接目的語 直接目的語
 ~は ~の ~に ~を
単数男性 mein meines meinem meinen
単数女性 meine meiner meiner meine
単数中性 mein meines meinem mein
複数 meine meiner meinen meine

無生物の名詞を男女分けすることがあるドイツ語の場合、無生物の新しい単語が次々と出現してくると覚えるのも大変かと思いますが、ドイツ人は物の見方が染みついていて楽しんでいるところもあるのかもしれません。

第2外国語として学ぶ場合は、とくに性別のない母国語の人たちには壁になりそうです。

そこで性別のある言語はどれくらいあるのかググってみたら、性別がない言語が過半でした。

グレヴィル・コーベット (Corbett 2011)の調査(対象:257言語)

性の数 言語数
なし 145 英語・日本語・中国語
2 50 スペイン語・フランス語
3 26 ドイツ語・ロシア語
4 12
5 24

[参考]
性 (文法) - Wikipedia
日本語のチカラ: 性をもつ言語、もたない言語
【ドイツ語】性転換(?)する名詞たちとその理由 - ERINA WATAYA
ドイツ語などの、名詞の性は誰が決めているんですか? - 男性・... - Yahoo! Japan 知恵袋


気分転換に「woman」「man」がタイトルに入った歌!!

Woman in Love

 歌手 : Barbra Streisand
 発売 : 1980年8月16日

Eine verliebte Frau (Woman in love) - LyricsTranslate

The Man I Want To Be

 歌手 : Chris Young
 発売 : 2009年11月16日