歌詞のスペイン語学習法(8) - 「ヨ メ エナモレ デ ティ」

耳になじみのあるスペイン語の表に前回までの歌「El Mismo Sol」から「(Así) se puede」と「Vale la pena」を追加。

「(Así) se puede」は最も耳に残っていて「Vale la pena」は発音が馴染みやすそう。

スペイン語 発音 意味
¿Cómo está señor? コモエスタ セニョール 元気? コモエスタ赤坂
¿Cómo está señorita? コモエスタ セニョリータ 元気?
del corazón デル コラソン 心から
Quizás, quizás キサス・キサス たぶん・たぶん キサス・キサス東京
(Lo) Que Será, Será (ロ) ケ セラ セラ なるようになる Que Sera Sera
(Así) se puede (アシ) セ プエデ (So) we can El Mismo Sol
Vale la pena バレ ラ ペナ 価値がある

「El Mismo Sol」の歌詞を効率的に覚える方法も考えたいけど時間がかかりそうなので、覚えたいフレーズを「少しずつ」増やしていきたいと思います。

今回は次のバラード2曲の歌詞について取り上げます。

メキシコ人歌手フアン・ガブリエルとナタリア・ラフォルカデが歌う「Ya No Vivo Por Vivir」とプエルトリコ出身のチャヤンが歌う「Me Enamoré De Ti」

耳になじみそうなフレーズと覚えたいフレーズをピックアップ!!

スペイン語 発音 意味
poco a poco ポコ ア ポコ 少しずつ Ya No Vivo Por Vivir
lentamente レンタメンテ ゆっくりと
(yo) me enamoré de ti (ヨ) メ エナモレ デ ティ あなたに恋した Ya No Vivo Por Vivir
Me Enamoré De Ti

「enamoré 」は「enamorar」(愛する)の一人称過去形。他動詞・再帰動詞なので「me」があるのだと思うけど、文法うんぬんよりも決まったフレーズとして覚えた方がよさそう?!


「Ya No Vivo Por Vivir」の初めに出てくる「enamorando」は「enamorar 」の現在分詞。

「fui」は「ir」の一人称過去形。「ir+現在分詞」で「~になりつつある」。

スペイン語 Poco a poco a poquito me fui enamorando
意味 little by little by little 恋に落ちた

(参照 : enamorar - SpanishDict)


「Ya No Vivo Por Vivir」の意味

スペイン語 ya no vivo por vivir
意味 もう しない 生きる のために/で(手段) 生きる

「~のために」という単語に「por」と「para」があり、「por」は「~だから」という理由や動機の意味合いがあり、「para」は目的の意味があるそうなので、「生きるために」の場合は「para vivir」とも言えるようです。ここでは「生きるゆえに、生きる」のような感じなのだろうか?!

(参考:スペイン語の前置詞「por, para」について - スペイン語の勉強ブログ)


Ya No Vivo Por Vivir

 歌手 : フアン・ガブリエル & ナタリア・ラフォルカデ
 公開 : 2015年2月13日


Juan Gabriel(フアン・ガブリエル) - Wikipedia
Natalia Lafourcade(ナタリア・ラフォルカデ) - Wikipedia

Me Enamoré De Ti

 歌手 : Chayanne (Wikipedia)
 公開 : 2010年1月21日

コメント

  1. はじめまして。 スペイン語の勉強ブログの管理人です。当ブログを参考にしていただきましてありがとうございます。
    フアンガブリエル氏のYa No Vivo Por Vivirの「por vivir」は「ただ生きていく」というニュアンスではないでしょうか。曲の歌詞を読んだところ、「あなたに恋して私の人生がかわった、もうただ生きていくという生き方はしないよ。」という感じに思いましたが、私のスペイン語レベルは高くないのですが、ご参考になれば幸いです。

    • music@www より:

      コメントありがとうございます。歌詞からスペイン語を学び始め手探りな状態ですが、「ただ生きていく」は歌詞の気持ちが素直に理解できます。大変参考になりました。